一夜明けて

<備忘録>

夕べはお風呂に入った後、浴槽を洗い、綺麗なお湯を張る。

ライフラインに支障は無かったけど、万が一のため。

阪神大震災の時も、当初、電気や水が来ていたのに、突然使えなくなった場所がありました。

使えるうちにできることはやっておこうと思って。

電気のあるうちに炊飯器でご飯を炊く。

そのまま食べられるように、冷蔵庫に入っている野菜を洗っておく。

もう少し溜まってからしよう、と思っている洗濯物を洗濯しておく。

ガソリンを満タンにしておく。

************************************************

震災の時を思い出しました。

当時、近畿圏内に住んでいました。

私の実家も夫の実家もひどい揺れの中でした。

夫の実家はライフラインが分断されました。

数日後、義妹が洗濯物をリュックサックに詰めて我が家へ。

就寝時は、次の日起きたら着る服を枕元に置いて寝ないと不安、と義妹。

早朝の地震だったから。

実家へ戻る日に雨が。

雨漏りがするかも、ということで、青いビニールシート購入。

こんな日に帰宅するのは・・・ということで、もうしばらく我が家で。

後日、雨が止んだ日、義妹は実家へ。

水が使えない状態で、野菜を洗ったり、調理できないとのことで、洗ったトマトや湯がいたほうれん草や煮魚を持って行ってもらいました。

あれから16年。

震災後しばらくは、お風呂にお水を張って寝ていました。

お水や食料の入った、非常時用携帯リュックみたいなものも用意していました。

でも、いつのころからか、しなくなり、すっかり忘れていました。

昨日の晩、地元の友人から

・お風呂に水を張っておいて

・炊飯器でご飯を炊いておいて

・ガスの元栓、電気のブレーカーの確認

等、寝る前に是非やっておいて、とメールが来て、あーそうだったと思いだし、それからいそいそと今やれることをしました。

これらのことが無駄になることが一番。

備えがあっても、憂いはあるもの。

最小限の憂いでありますように。

Leave a comment

Private :

Comments

ご無事なようでなによりです。

余震にもお気をつけください・・・
Posted at 2011.03.12 (21:11) by お地蔵 (URL) | [編集]
そっか!
一応、お風呂に水は張ったけど、ご飯も炊けるうちに炊いておいたほうがいいんだ。
電気も、ガスも、水道もOKだからと思ってたけど、いつ切れるかもですね。
ブログで教えてもらえて、よかった。
ありがとう!
Posted at 2011.03.12 (21:21) by ポン母 (URL) | [編集]
お地蔵さま

ありがとうございます。
昨日に比べて、大きさ・回数共にマシになっていますが、余震は気持ち悪いものですね・・・
気をつけていこうと思います。
Posted at 2011.03.12 (23:26) by たまさぶろうまま (URL) | [編集]
ポン母さま

ガス、使えるようになったんですね!良かったー!!
お風呂にお水、は大事ですよね。
ご飯を炊いて、1人前づつラップしています。震災直後は、家族の3日分ぐらいをいつもストックしてました。
Posted at 2011.03.12 (23:43) by たまさぶろうまま (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
プロフィール

またさぶ♪

Author:またさぶ♪
ペット
たまさぶろう オス
ノーフォークテリア
2009年3月14日生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク