帰省

週末、帰省しました

年末の帰省時は大雪で予想外に時間がかかったけど、今回は順調

富士山
TAMASABURO_110205_10319.JPG

たまも一緒
TAMASABURO_110205_10328.JPG

義父の7回忌でした

義父が亡くなる前、1ヶ月間ほど、24時間病院に付き添いが要ることになりました

こちらでの当時の仕事を期限を切らずにお休みを取り、帰省して付き添いをしました

夫は仕事のためこちらに残り、別居生活

1日3交代 ほとんどは日中の付き添いですが、1週間に2回か3回、病院に泊まります

初めての泊まりの時、義母が「翌日の朝食時、この温泉タマゴも食べさせてね」と冷蔵庫に温泉タマゴを入れて、病室を後に

2人でテレビを見て、9時消灯

翌朝、病院食を食べて、お薬を飲み、起こしたベッドをフラットに

お茶を冷蔵庫に入れようと開けると、そこに温泉タマゴが・・・・

「あ!」って声を出すと、「どうしたんや?」と義父

「お義母さんから朝食に温泉タマゴを食べさせるように言われてたのに、出すのを忘れてました。。。。どうしよう。。。もう食べないですよね。。。」

義父は黙ったまま。

そのまま、しばらく時間が過ぎたので、お薬が効いてきて、もう寝ちゃったんだろうな。。。義母に後で謝らなきゃ。。。って思い始めたころ、

「食べるわ」って

「え?いいんですか。お薬飲んだし。また起きるのしんどくないですか」

「ええから。起こして」

起きて温泉タマゴを食べたのでした

義父と二人で過ごすことは、病院の付き添いをするまで、ありませんでした

その当時は大変だったけど、今思い返すと、義父との思い出を作ることができた貴重な日々だったなと思います

特にこの温泉タマゴ

今でもスーパーなどで温泉タマゴを見ると、義父を思い出します

動物が好きで、とんたのことも可愛がってくれた義父

生きていたら、たまのこともきっと可愛がってくれただろうな

会いたかったね
TAMASABURO_110119_10171.JPG

Leave a comment

Private :

Comments

いい話ですね。

付き添いは大変だったと思うけれど、一緒に過ごした時間は大切ですものね。

お義父様はとんたちゃんをかわいがってくれていたのですね、虹の橋のむこうでもかわいがってくれているんでしょう、心強いですね。

温泉玉子がムショウに食べたくなってきました。すみません(^_^;)

Posted at 2011.02.08 (14:41) by まっくんくまくん (URL) | [編集]
同居などでないかぎりなかなか義父や義母と深く接する事って無いかもしれませんね。とても良い時間でしたね。

とんたくんのことも可愛がってくださったならきっと今頃お空からたまちゃんのことも見守ってくれているはずですよ(^^)

ん~、私も温泉たまご食べたくなってきました(笑)
Posted at 2011.02.08 (20:01) by 小鉄 (URL) | [編集]
いい話ですね~

やさしいお父さん。

きっとたまちゃんも可愛がられていたはずです。

温泉たまご食べたい!
Posted at 2011.02.08 (22:02) by お地蔵 (URL) | [編集]
ありがとうございます。
義父と二人で過ごした時間は大切な思い出となっています。

とんたをよく抱っこしたりして可愛がってくれていました。
きっと今でも可愛がってくれていると思います。

サービスエリアでお蕎麦を食べたのですが、トッピングに、生卵・温泉玉子・ゆで卵があって、迷わず温泉玉子を付けました。
Posted at 2011.02.09 (00:32) by たまさぶろうまま (URL) | [編集]
ありがとうございます。
ほんと、そうなんですよね。
こういう時間を持ててほんとに良かった、って思います。
時間を一緒に過ごす中で、距離が今までよりも近くなるのを感じ、優しさを感じることができたんだと思います。
とんたを可愛がってくれてたんですよー
私の実家で飼っていたポメラニアンも。
たまのことも、可愛がってくれただろうな、って思って。
お空から、たまのことも見守ってくれてるといいな。
Posted at 2011.02.09 (00:51) by たまさぶろうまま (URL) | [編集]
ありがとうございます。
やさしいお義父さんでした。

たまのこともきっと可愛がってくれて、たまもきっと義父のことが大好きだったと思います。

温泉玉子、帰省途中に食べたんですが、また食べたくなってきました。
Posted at 2011.02.09 (00:56) by たまさぶろうまま (URL) | [編集]
私の父親も昨年七回忌だったんだけど、24時間家族で交代で付き添いしたんです!!
たまちゃんママと同じ頃に介護生活をしてたんですね。

大変だったけど、もうちょっと介護したかったわ~
ちょっと涙・・・
Posted at 2011.02.09 (01:45) by futa (URL) | [編集]
とても優しいお義父さま。
とても素敵な思い出も下さいましたね。

きっととんた君と一緒に
みなさんのこと見守って下さってるのでしょうね。

温泉卵見たら合図やよ。って言ってらっしゃるかも(*^^*)
Posted at 2011.02.09 (14:20) by すぅ (URL) | [編集]
futaさんのお父さまも、そうだったんですね。。
同じ頃に同じように介護生活していたんですね。

義父でもそうなので、実父だったら、なおのこと思いも強かったことだと思います。
お父さま、風太くんと日向ちゃんのことを見守ってくれていると思います。
Posted at 2011.02.09 (21:41) by たまさぶろうまま (URL) | [編集]
優しかったです、お義父さん。
お義父さんのことは、良いことしか思い出さないんですよね。
大変だったんだけど。

息子の嫁なんだけど、私のことも見守ってくれてるかな。
だったら嬉しいな。
合図は温泉玉子・・・かぁ。
確かに2人だけの思い出だから、そうかも。
Posted at 2011.02.09 (21:50) by たまさぶろうまま (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
プロフィール

またさぶ♪

Author:またさぶ♪
ペット
たまさぶろう オス
ノーフォークテリア
2009年3月14日生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク