トイレトレーニング(5/28)

トイレをしそう、な時。
たまさぶをかかえ、トイレの上に置き、ケージを閉める。
ということの繰り返し。
うんちの時は、気張る体勢に入ったたまさぶを抱え、トイレに置くことも。

だいたい、トイレに入れてもすぐにしない。
トイレに入ったよ、アピール目線→おやつ(ごはん)を1粒。
そのまま待って(待たして?)、おしっこできたらさらに1粒。

これを繰り返しているうち、たまさぶが自分からトイレに入った!
トイレに入ろうとするたまさぶを見て、ウルウル。
でも、それはトイレをするためじゃなく、ごはん1粒もらえるから。
一粒待ってます、の顔。
でも、自分から入れたことが嬉しい!
よく入れたね~、の1粒。
ケージを閉め忘れてて、そのままたまさぶはケージの外へ。
そしておしっこ。
なかなかうまくいきません。

それからは、よく自分からトイレに入るように。
すぐに1粒。すかさずケージを閉め、トイレ待ち。
トイレができたらさらに1粒。そしてケージを開ける。
トイレな時じゃない、こともあって、入れられていることが悲しそう。
かわいそうなので、ケージから出す。
その後、トイレしそうな時、トイレの上に置く。
結局、トイレトレーニングとしての進歩はどうなんだろうか。

自分でトイレに入る時、が、トイレをしたい時、とは違うので、うまくいかない。

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
プロフィール

またさぶ♪

Author:またさぶ♪
ペット
たまさぶろう オス
ノーフォークテリア
2009年3月14日生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク