スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あそぼ〜♪

TAMASABURO_090731_1107.JPG

かすかに写る、右下の黄色い物体。たまさぶが持ってきた、おもちゃのクマの一部分。

スポンサーサイト

09/07/31

体重 4.0kg

散歩。ここ数日、30〜40分ぐらいかける。よく歩く。公園への最初の下り階段は左端じゃないと下りない。次の階段は右端。なんかのこだわり?階段の上り下り、跳ぶ感じなので、人間がついて行けない。上り勾配の道路も走りがちで、ついて行けない。小さい体だけど、引っ張る力はすごく大きく感じる。

家にて。一緒に遊んでいないと、おもちゃを持って傍にやってくる。「あそぼ〜」ってところか。遊ばなかったら、飛びかかってくる。「遊べよっ!」ってところか。

09/07/29

体重 4.35kg 一気に増加?

中田動物病院へ。

歯の状態を見てもらうのと、フィラリアのお薬をもらうのと、去勢とマイクロチップの相談。

去勢・マイクロチップともできる時期だそう。去勢は麻酔有りの手術。マイクロチップは麻酔無しでも可能。

歯は、現在前7本(上4本、下3本)が永久歯。下1本、乳歯が残っている。奥はしっかりと永久歯が生えている。

犬歯は、乳歯の横に永久歯が生えてくるので、それが伸びてきたら乳歯を抜いてあげた方が良いらしい。

麻酔をして抜歯するので、その時に去勢とマイクロチップも一緒にするのが一番良いとのこと。

麻酔手術、少し怖い気がする。

夕方の散歩。歩いていると、車を車庫入れされている方が、窓を開けて「何ていう犬ですか」と。助手席に乗っていた娘さんが車を降り、「かわいい〜」と言って近づき、たまさぶをなでてくれる。たまさぶペロペロしていた。

公園デビュー(09/07/28)

体重 3.8kg

夕方のお散歩。家を出てすぐ、ご近所のミニチュアダックス(マックスくん)と出会い、一緒に公園へ。他のワン達を紹介して頂く。

もう一匹ミニチュアダックスのさらちゃん、柴犬のチェリーちゃん、パピヨンのパピちゃん。新入りのたまさぶに興味津々。近づいてきてくれる。たまさぶ、怖がらずに吠えずに近づく。うれしそう。他ワンにちゃんとご挨拶できた、と思う。

その後、そふぃちゃんに会いに公園を後に。歩いていると、トイプードルをお散歩されている方が。たまさぶを見て、近づいてくれる。名前はショコラちゃん。この近くにもノーフォークのまりりんちゃんが居るとのこと。そふぃままさんからも教えてもらっていたまりりんちゃん、いつか会えるかな。

そして、念願のミニチュアピンシャーのそふぃちゃんとご対面。とっても細くて可愛い!最初、ちょっと吠え合ってたけど、並んで一緒にお散歩。そふぃちゃん、リードを引っ張ったりしないで歩けて、とてもお利口!たまさぶも早くこういうお散歩ができるようになるといいな。最後に、そふぃままさんがたまさぶを、私がそふぃちゃんを抱っこしようとすると、たまさぶが吠えた。

待ってます

TAMASABURO_090727_1095.JPG

夜11時。帰ってくるの、待ってます。

ポチッ!

TAMASABURO_090726_1063.JPG

たまさぶによるブログの更新


TAMASABURO_090726_1083.JPG

ポチッ!

09/07/25

体重 3.8kg 順調に増加

うんちが少し硬めになってきたので、150ccに増加。良いうんちになったので、この量で。

散歩にて。マンホールや金網が嫌い。必ず避けて歩く。

車に乗って、一緒に夫のお見送りをする。夫の膝の上で、徐々に体を上へ上へ。前の景色をもっと見るため?

帰りは助手席に、たまさぶ一人。夫が居なくなって、さびしそう。あんなに周りを見回してうれしそうだったのに。私だけじゃ、不満?(笑)

ボール投げ遊び、投げると取ってきて、すぐに渡すようになってきた。引っ張り合うことよりも、投げられたボールを取ってくる、その繰り返しの方が楽しくなってきたよう。取りにくいところにボールが入ってしまうと、がんばるのだが、それでも取れないと、戻ってきて「取れない」と目で訴える。

取れないです〜っ!

ぶるんぶるん

走ると、耳が

TAMASABURO_090724_1061.JPG


TAMASABURO_090724_1062.JPG

ぶるんぶるん

09/07/23

体重 3.6kg

ごはんをあげてから散歩に行き、家に戻ると、 キッチンにダッシュ。ごはん♪ごはん♪、と。

さっき、食べたでしょ、と言うと、そういやそうでしたな、とばかりにゲージに戻り、水を飲む。

今日は昼過ぎから再び雨。夕方の散歩はできなかった。

お隣の方が来られ、たまさぶろうをご披露。ヨークシャテリアを2匹飼ってらっしゃる。フランくんとココちゃん。とっても小さいです。片手です。

たまさぶ、体重、すでに抜いている。引き渡しの日、この子は7kgぐらいになります、とブリーダーさん。まだまだ大きくなる予定。

09/07/20

夕方の散歩。家を出てすぐ、他ワンに出会う。これが、なんとノーフォーク。ブラタン。初めてブラタンのノーフォークを見たけど、ツートンで可愛い。相手の方も、驚かれていた。

たまさぶ、初めて怖がらずに近づき、お互いになめなめ。名前はルーク君。10ヶ月。

私も腰を落として、ルーク君を撫でる。とても穏やかで落ち着いている。可愛い笑顔で。

たまさぶもあと半年したら、こんな感じに落ち着くのか?

以前はワイヤーフォックステリアを飼っていらっしゃったそうで、しつけが大変だったそう。それに比べると、ノーフォークは楽だと。いろいろ教えていただきたいと思う。この近所に、他のノーフォークやノーリッチがいるそう。また新たな出会いがあると嬉しい。

たまさぶ、ルーク君との出会いで、そのあとの散歩のテンションが高かった。嬉しかったのね〜

車中

TAMASABURO_090718_1038.JPG


TAMASABURO_090718_1040.JPG


TAMASABURO_090718_1044.JPG


TAMASABURO_090718_1045.JPG

世田谷公園

TAMASABURO_090718_1004.JPG


TAMASABURO_090718_1009.JPG


TAMASABURO_090718_1035.JPG


TAMASABURO_090718_1031.JPG

Andy Cafe

TAMASABURO_090718_998.JPG

TAMASABURO_090718_994.JPG

09/07/18

体重 3.4kg

パピパの会場、Andy Cafeへ。

当日は夫が出張で居ないため、下見(車の運転に自信がないので)

たまさぶろうは夫と助手席で。スイスイ走っていると、かぶりついて前や横を見て嬉しそう。渋滞するとつまらなさそう。

信号待ちをしている時、隣にバイクのお兄さんが。たまさぶを見て、手で遊んでくれて、たまさぶも笑顔を振りまく。と、お兄さんが窓をトントン。夫が窓を下げると、「何ていう犬ですか?」信号が青に。動きながら、「ノーフォークテリアです」「あぁ、そうですか」と言って、ビューンと前方へ勢いよく走っていった。たまさぶ、可愛かったのね〜

無事に到着。世田谷公園の駐車場に。

Andy Cafeでティータイム。ドッグカフェだけあって、みなさん犬連れ。たまさぶろう、最初は落ち着き無かったけど、テーブルの下で座る。

お店を出る時、「2日にパピパがあって、また来ます」とスタッフの方に話すと、室内ドッグランを案内してくれる。今日はミニチュアシュナウザーの講習会をしていました。地下1階はショップとトリミング。

スタッフのみなさん、とても感じの良い方ばかり。

その後、世田谷公園を散歩。今日は珍しく曇りで、暑さがマシ。散歩するのに、ちょうど良かった。

首輪リードになって、以前より蛇行がマシになった。まっすぐ歩くには、まだまだだけど。

他ワンもたくさん。でも、今回も他ワンとの触れあいは無し。たまさぶろうは自分から他ワンに近寄っていかない。どちらかというと、見ないふりをする。居なかったことにしよう、みたいな(笑)

帰り、パピパと同じ状況にしてみよう、と助手席にはたまさぶだけ。首輪リードを助手席のヘッドレストに巻いて。246,すごい渋滞。たまさぶは遠出の疲れもあってか、目を閉じて眠る。

無事、家に到着。たまさぶ、元気。家に帰ってトイレ。外出中はトイレを我慢している。外で、おしっこもうんちもしない。散歩中もそう。だんだん外でできるようになってくるかな。

三宿まで、なんとか運転できそう。

みなさま、お会いできるのを楽しみにしています。

09/07/17

家の中で首輪リードを付けて「すわれ」「つけ」のしつけ。

リードを付けると、リードが気になって、噛む。何度も噛む。何度も叱る。なんとか噛まなくなって、やっと「すわれ」の練習。

お得意の(笑)「ハイタッチ」があるため、すわれ、と言うと、目の前に来て座る。違うんだな〜。同じ方向を向いておすわりをさせないといけない。私がたまさぶの右に移動。そしたらたまさぶが私の真正面に移動。また私がたまさぶの右に移動。そしたら・・・。うーーん、前途多難。

散歩。

人間の横にたまさぶを付けて、人間の反対側に行こうとしたら、まっすぐ歩かせるように、リードで誘導すると、だいたいその通りに歩かせることができる。ハーネスリードはまっすぐに誘導するのは難しかった。これが、ハーネスリードと首輪リードとの違いか。

また、調子良くまっすぐ歩いている時は、リードが弛んでいて、たまさぶを無理に引っ張って歩かせている、という感じにはなっていない。シェルティと出会う。飼い主さんの真横に付いて、同じペースで歩いていた。そして、そのリードは、ピンと張っているのではなく、ほどよく弛んでいた。これが理想的な散歩の姿なのかも。ブリーダーさんが首輪タイプは人間の側で負担なく歩くことができる、と言っていたのは、こういうことかも。

反対側に行こうとすることは前よりも減ったけど、元気が良すぎて、前へ引っ張る時がある。今ぐらいの体重だと、人間が制御できるが、大きくなって勢いよく走り出されると、人間が散歩させられてる図、になってしまうかも。

09/07/16

首輪リードを買いにペットフォレストへ。

たまさぶに合ったサイズや色合いを見るため、一緒に連れて行くことに。が、バッグに入れようとすると、ものすごく暴れて、チャックを閉じることができない。噛むし、悲鳴を上げるので、諦めて、ハーネスリードをシートベルトの留め金に短く結んでみる。

助手席に座ったたまさぶ。こっちを向いて、ものすごくご機嫌。初めてなので不安はあったが、距離は短い。車も多いわけじゃないし、出発してみる。背もたれにもたれかけ、こっちを見て笑っている。リードを短くしているけど、坂道注意。

無事、お店に到着。

店内でトイプードル、マルチーズ、ミニチュアシュナウザーに出会う。遠目には見るのだが、あまり近づこうとはしない。トイプードルが興味を示してくれて近づいてきたら、「キャン」と高い声。怖いのかな。飼い主さんがたまさぶを撫でてくれたら、ペロペロして喜んでいたけど。

首輪リードをつけて、お散歩。やはり右に行ったり左に行ったり。

首輪

TAMASABURO_090717_984.JPG


TAMASABURO_090717_985.JPG

ZZZ...

TAMASABURO_090714_973.JPG


TAMASABURO_090715_977.JPG


TAMASABURO_090715_978.JPG

遊んで〜♪

TAMASABURO_090714_947.JPG


TAMASABURO_090714_956.JPG

09/07/14

体重 3.2kg

昨日はワクチン注射のため、元気がなく、ぐったりした様子だった。体もいつもより熱く感じたので、熱もあったと思う。

今日はすっかり元気。抵抗力がついたのか、前回より症状は軽かったように思う。

洗面に付いてきて、突然一人で走ってリビングへ。どうした?と思って遅れてリビングへ行くと、トイレで、きばっていた。自分で洗面からトイレへ戻って出来たのは初めてかも。たくさん褒めてあげた。

トイレは調子良いものの、最近再びテーブルに手をかけるように。身長も伸びているので、手をかけてテーブルの上のものを咥えて引っ張り落とす。ソファー側、つまり人間が居る方からは手をかけずに、向こう正面にまわって立ち上がる。首を「キュン」としようにも、立ち上がるとたまさぶはすぐ逃げる。人間が動くことを楽しんでいるよう。叱られても上機嫌。かまわれるのが嬉しいよう。たまさぶの思うつぼ?

安静、のはずだが、よく遊ぶ。マイブームのボール遊び。引っ張る強さが弱まり、引っ張り合う時間が短くなったような気がする。ボールをフリーの状態にして、投げられるのを待っている。投げられて走って取りに行くのが楽しくなってきたよう。

フロントライン1本、首に垂らす。

3回目ワクチン

金曜日以降、体調は良かったので、3回目のワクチン接種(9種混合)

ハーネスを付けて一緒に歩いて中田動物病院へ。

中田院長診察。

もうすぐ生後4ヶ月。乳歯の脱換が始まるそうで、歯の診察。口を開けて見ようとすると、嫌がって口を閉じようとし、見させない。

「保定はできますか?」と聞かれる。が、何のことかよくわからない。

プリントした用紙を出され、しつけの五か条、と書いてあるところを見ると、一番最初に①保定(我慢し、人に身をゆだねる)とある。

このプリントは最初に病院を訪れた時に頂いた物と同じ。よく見ていませんでした・・・

先生が診察台の上でたまさぶを、数分触って、教えたら、まぁふしぎ。たまさぶが口を開けたままの状態で、歯を診させる。

しつけについて、詳しく教えていただく。「人と動物とのふれあい」「COMPANION DOG」の冊子を見ながら。

もう、今の月齢だと、出来ていなければいけないそう。でも、先生曰く、「この子は性格が良いので、十分間に合います」と。みなさんに同じことをおっしゃってるんでしょうけど(笑)

アルファシンドローム、って初耳でした。

たまさぶが先生の言うことをすんなりと聞いたのは、たまさぶが先生を自分のリーダーだと認識したから。先生の顔をじっと見て、見るからに私より、先生の方が好き、って感じ(泣)。自分のリーダーだと認識できる人のそばにいることが犬にとって、気持ちが落ち着いて幸せなことだそうです。好きなようにさせることが犬にとっての幸せではない。

下の歯、前2本、抜けていた。知らなかった。

乳歯が抜ける前に、永久歯が生えてくることもあるので、要注意。その時は病院で抜歯してもらう。特に犬歯は抜けにくいそう。

これからの時期、乳歯の脱換を促すために、厚手のタオルを噛ませて引っ張らせると良いそう。

毎朝、絞ったタオルで体を拭くが、その時、タオルを噛んで引っ張る遊びをしながらしているので、ちょうど良いかも。

ハーネス型のリード。これは良くないそうです。進行方向を指示できないから。首輪のものは、方向の指示ができる。体の負担は同じ。首輪を買いに行かないと。

フロントライン 1ヶ月に一本。シャンプーの前後3日間は服用しないこと。昨日シャンプーしたので、15日に服用。

ワクチン後、2,3日間は安静。なので、散歩は15日ぐらいから再開。フロントラインもするし、ちょうど良い。

たのし〜♪

TAMASABURO_090712_910.JPG


TAMASABURO_090712_911.JPG


TAMASABURO_090712_912.JPG

走る!

初散歩(動画)

初散歩

TAMASABURO_090711_824.JPG

ちょっと緊張

TAMASABURO_090711_834.JPG

歩き出し、

TAMASABURO_090711_838.JPG

サッカー少年を眺め

TAMASABURO_090711_839.JPG


TAMASABURO_090711_840.JPG


TAMASABURO_090711_841.JPG


TAMASABURO_090711_842.JPG

刺激を受けたのか、走り出す

TAMASABURO_090711_859.JPG

締めは芝生に体をこすりつける

南大沢へ初ドライブ

体重 3.0kg

三井アウトレットパーク多摩南大沢へ。たまさぶ、初ドライブ。膝の上で。

往路、ニコニコしてあっちこっち見回し、興味津々の様子。途中、何度もハンドルを握る夫の元へ行こうとする。私の膝じゃ不満か?

到着。ペットエコで、たまさぶにハーネスと携帯用ペットボトルの口を購入。初めてのハーネス。最初は尻尾を下げて、動かなかったが、しばらくすると、ついて歩く。お昼はテラスのあるイタリアンで。他のわんちゃんもいっぱい。チワワ3匹、パピヨン、トイプードル、シュナウザー各1匹、計6匹連れたご夫婦、ワンちゃん達がたまさぶに興味を示し、近づいてこられる。たまさぶ、たくさんの見たことのないわんちゃんに一度に近づいてこられ、怖がって逃げるか?と思いきや、引くことなく、一言「ワン!」。しっぽ振って。

テーブルで食事中。下でウロウロしていたが、しばらくすると、落ち着く。鳩が気になる。

復路、初めての外出、お疲れのようで、膝の上でぐっすり熟睡。帰宅後もぐっすり。

夕方の散歩はハーネスを付けて。車が少し怖い。階段も怖い。思っていたより歩く。人間のそばにぴったりついて歩く、というのはまだできそうにないが。時々、楽しげに軽く走る。家に戻って庭へ。芝生、再びテリトリー化行動。

たまさぶとは関係ないけど、夕飯を食べに行く途中、何か撮影をしていた。帰りもしていて、すごい人!野次馬。スタッフらしい人に聞いてみると、小栗旬の初監督作品映画とのこと。小栗旬が見れるのか?と思って近づいたけど、よくわからなかった。

09/07/10

トイレ失敗無し。

昨日はあのあと、吐いたり軟便は無かったので、食事は平常の量に。薬は飲む。錠剤半錠。

よく動いて元気もあるし、よく笑う。

夕方、また庭へ。昨日より、さらによく動き回る。

植木の株元にオルトランを撒いているので、ちょっと焦る。殺虫剤はあまり使えないな。

芝生に置いてみると、昨日まであんなに歩かずに転がっていたのが嘘のように、今日は普通に歩く。昨日までのあの行動は自分のテリトリーにしようとしているそうです。ちもさま、ありがとうございます♪ 晴れて芝生はたまさぶのテリトリーになりました☆

09/07/09

体重 3.4kg

トイレ失敗無し。

抱っこして散歩中、お隣のマルチーズと出会う。双方、吠えることなく。たまさぶは通り過ぎた後、何度も振り返る。余裕が出てきた?

遊んでいたら、嘔吐。初めて。すぐにティッシュで取り、病院に電話。嘔吐後も元気に遊んでいる。吐瀉物を持って、来てくださいとのこと。病院へ行く準備中、たまさぶうんち。うんち、前に持ってくるように言われていたので、ついでに持参。

平日の昼間だけど、めちゃ込み。

診察中、たまさぶ上機嫌。先生にしっぽ振るし、可愛い笑顔見せる。だいぶん慣れてきた。

何かおもちゃとかビニールとか、異物を飲んだりしたか、聞かれる。異物を食べて、それが胃から腸へひっかかってお腹にたまって吐く、というのがパターンとして多いそう。

結果。

体に問題は無いとのこと。胃腸の動きも変に弱かったり強かったりしていない。(異物がお腹にたまると異常な動きをする)

吐き気止めの薬、3日分。ワクチンはその後に。

今日の夕飯は半分の量に。食べ物が胃腸の刺激になるといけないから。明日からは平常通り。

今日、また吐いたり、うんちが緩くなったら、すぐに病院へ。

帰宅後も、元気。吐くことも軟便もなく、一安心。

夕方の抱っこして散歩後、庭に放す。

やはり芝生は、歩いたり走ったりするところではなく、体をこすりつけながら転がるところ。

芝生では・・・

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
06 08
プロフィール

またさぶ♪

Author:またさぶ♪
ペット
たまさぶろう オス
ノーフォークテリア
2009年3月14日生まれ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。